1歳&4歳児がいる我が家が「ラシッサDフロア」を2年使った傷の出来具合を本音レポ。

ご訪問ありがとうございます。AYMです。

我が家は約2年前に戸建てを購入しました。

間取りや建具などもたくさん考えて、理想の家ができた!!

…とはいかず、住んでみて初めて気づくことや「こうしとけばよかった〜!」なんて言う後悔ポイントも。。。

そんな家づくりに関する自分の経験談も少しずつブログでアップしていけたらな〜と思い、今回がその第一弾。

今回はフローリングについてお話ししていきます!

新築2年目の我が家。男兄弟家庭のフローリングはいかに。

フローリングは大人気の「ラシッサDフロア」

我が家が数ある床材の中から選んだのは、リクシルの「ラシッサDフロア」

家を建てようと計画中の方だったら聞いたことある!と言う人も多いのではないでしょうか。

値段が割と手頃なのに無垢材のような本格派な木目が再現されているのが人気ポイントで、お家がオシャレ見えする素敵なフローリング材です。

たくさんのラインナップがありますが、我が家はこの中の「チェリー」を採用!

一番人気のメープルよりも少し落ち着いたトーンの色味で、私好みでした♡

機能性も◎との話だけど、実際は?

オシャレなだけじゃなくて、傷にも強くお手入れも簡単なラシッサDフロア。

しかし、展示場で傷のできやすさを試すわけにもいかないし、実際使用してみた生の声って気になりますよね。

特に我が家はヤンチャ盛りの1歳と4歳の男兄弟がいますので、うちの床材は日々たくさんの衝撃を受けております。泣

家を建てて2年。新築時と比べた現在のラシッサDフロアの様子を全て正直にレポしていきます♡

1歳&4歳男兄弟が2年住むとラシッサDフロアはどうなる?

意外と傷ができていなくて感動!

毎日おもちゃを落としたり引きずったり、床材にとってはかなり劣悪な環境であることは間違いない我が家。

傷も多少は仕方ないし、家はどんどん汚くなっていくもの…とは思ってもやっぱりいつまでも綺麗な状態でいて欲しいのが本音です。

…が、意外にも気になるような傷はほとんどできていないんです!

これには今回家中よ〜く確認してみた私本人が1番の驚き!

落ちる力には強いが、引く力に弱い

トミカとかプラスチックの重たいおもちゃとか、落としたら絶対傷になるだろ。ってやつありますよね〜。

我が家では、ほぼ毎日落とされてます。泣

最近1歳の方がちょっとイヤイヤ入ってきて、気に入らないことがあるとすぐオモチャとかぶん投げるんですが(ほんとこれ、ど〜にかならないの〜泣)

ラシッサDフロアは落とす系の衝撃には結構強い!ほとんど傷になっていません。

けど、流石に重量のあるトミカではエグれた傷が数カ所。。。

触らないとわからないくらいなので、まぁ許容範囲です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それよりも意外とキケンなのが、こういうオモチャ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小さなお子さんがいる家庭には絶対あるんじゃない?!ってくらい高確率で出会うこの乗り物。

ありません?ありますよね。

これ、フローリングの大敵です…!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見えますでしょうか?

この薄〜い傷のライン。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここです!!

まだうちの4歳児この乗り物大好きで、足はみ出しながらも乗るんですけど、4歳ともなると

コーナリングがすごい。(怖)

めっちゃ勢いつけてグィーーーーーーーンってするから、こんな傷できちゃうんですよーーーー。もーーー。

ラシッサDフロアに限らずの事かもしれませんが、フローリングは「引く力」に弱いみたい。

お母さん方この乗り物とトミカだったら絶対トミカの方を警戒するでしょ。

違うんです。

こっちです…!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タイヤがね、プラスチックになってるから結構凶器ですよ。このオモチャ。恐ろしや〜!

 

でも、この傷も実際には光に当ててよ〜〜〜く目を凝らしてようやく見つけられるくらいの感じ。

なので、機能一覧に載っている傷に強いというのは本当♡

子育て世帯にぴったりな床材であることがわかりました!

掃除のしやすさに感謝。

フローリングを採用する前は無垢材も検討していたんですが、今になって辞めておいてよかった…!!と思っています。

と、いうのも、そもそも自分がズボラであるという事。

そして、やっぱりフローリングはお手入れがしやすいという事。

特に子育て家庭は傷もそうだけど

食べこぼしや嘔吐、おもらしなど結構床を汚す事多いですよね。

この間息子が胃腸炎にかかった時…毎日床を汚されたけど冷静に対処できたのもフローリング材のおかげ。。

無垢材だったら毎日発狂していたかも…!!笑

足触りの良さは永久不滅

ラシッサDフロアには「しっかりFoot feel」「ほんのりFoot feel」「さらっとFoot feel」の3種類があります。

我が家のチェリーは「さらっとFoot feel」。

これが本当に気持ち良い!

夏に素足で歩いても全然べたっとしないし、その名の通りサラサラで足触りが気持ち良いんです。

費用を抑えるために、2階は標準のリクシル「ラシッサ フロアアース」という床材になっているんですが

なんで2階もラシッサDフロアにしなかったんだろう…!!とめちゃくちゃ後悔するほど足触りが違う。

同じ「さらっとFoot feel」仕様なんだけど、実際に素足で触れてみると違いがわかります、

別にフロアアースもダメじゃないんですよ。全然ありなの。

だけど比べちゃうと…もうラシッサDフロアが断然良い。良すぎるのです。

もし2階は家族しか使わないし、安いのにしとこ。という人がいたら、ちょっと頑張ってDフロアにしてみてほしい。

私みたいに絶対後悔するよ〜〜〜〜!!!

 

 

と、いうわけでラシッサDフロアを実際に2年使用してみた本音レポをお届けしました。

今床材に迷っていてラシッサDフロアも検討中!という人がいたら、私はこう言います。

絶対おすすめ!ってね♡

多くの人に支持されている床材というのも納得という使用感で、誰にでもおすすめできる安定感がありますよ!

今回の記事がどなたかのお家づくりの手助けになれば嬉しいです♡

コメントやSNSのフォロー大歓迎なので、ぜひよろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございました♡





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です